飲食店ノウハウ

掛け持ちのアルバイトで居酒屋はあり?メリット・デメリットを紹介!

2019年7月27日

「バイトやってるけどシフトが少なくて時間が余ってる。もっとお金を稼ぎたい」「体力には自信がある。バイトの掛け持ちに挑戦してみたい」学生生活の中でいろいろなバイトを経験していくうちにそのようなことを考える機会も出てくることがあるでしょう。せっかくバイトに採用されて働き始めたものの、たとえば「人手は足りてるから今のところは週2回でいいよ」などと言われて、希望通りにシフトに入らせてもらえず、「お金を稼ぎたいのにこのままじゃらちがあかないな」となったら、バイトを掛け持ちしてもっと思い切り稼いでみたいと考えるのは当然のことかもしれません。「バイトの掛け持ちどうする?」これはバイト経験者なら誰でも一度は考えることでしょう。そこで今回はそのバイト掛け持ちについて考えてみたいと思います。

学生がする掛け持ちバイトのメリット・デメリットはある?

「バイトの掛け持ちってどうなの?」これは学生時代にバイトをやるうえで誰もが直面する課題の一つと言っていいかもしれません。バイト掛け持ちのメリット・デメリットとは具体的にどのようなことでしょうか。

掛け持ちバイトのメリット

まずバイト掛け持ちのメリットから考えてみます。

学生の中で、高収入を得ることができる

バイトの掛け持ちで最大のメリットはやはり手にすることができる給与(バイト料)の大幅アップということです。親からの仕送りが高額で裕福な暮らしをエンジョイできる学生はそう多くはありません。乏しい送金を何とか工面しながら、好きなもの・買いたいものも自由に思うようには買えず、切り詰めたぎりぎりの生活を送っている学生も多いでしょう。「社会人となってしっかり稼ぐために今は我慢!」と割り切って卒業まで貫き通せればそれはそれで価値ある人生経験となるでしょう。しかし、せっかく大きな自由を満喫できる人生の中の貴重な数年間を、それだけで終わらせたくないと考える人も多いと思われます。「親からの仕送りにこれ以上の期待ができないのなら、自分でバイトして稼いで、もっと楽しいこといろいろやってみたい」と若い情熱を燃えたぎらせることでしょう。それを実現するとしたらバイトの掛け持ちは最適の方策ということになります。

仕事・スキルが身につく

バイトの掛け持ちによって、別々の職場で違った種類の仕事をするということで、より幅広い業務を経験することになり、それによって自分のスキルアップが図れます。それは今後新たなバイトに就いた場合に早速役立つかもしれませんし、就職して正社員となってからの業務に役立つようになるかもしれません。いずれにしろスキルアップという観点から考えるとバイト掛け持ちは決してマイナスではないと言えるでしょう。

掛け持ちバイトのデメリット

では次にバイト掛け持ちのデメリットについて考えてみましょう。

シフト管理の難しさ

別々の職場で掛け持ちのバイトをしていると、一方のバイトでのシフト変更に応じることが不可能になる場合も出てくるでしょう。店側としてはお客様に合わせた形での業務遂行を目指しているわけですから、繁忙期にシフト変更に柔軟に応じてくれるバイトは有用な人材として評価を高めたくなるはずです。逆にお客様の動向に応じてシフト変更で対応したい店の意向になかなか応えてくれないバイトは、戦力としての期待は低くなると思われます。そういった意味でのシフト管理の難しさに直面する可能性が高いです。

人間関係の構築の難しさ

別々の職場にはそれぞれの雰囲気や言葉使いや考え方による別々の人間関係が出来上がっています。順調に円滑に仕事を進めていくためにチームワークは重要なわけですから、その種類の違う異空間の文化の両方に慣れていかなければなりません。そういう意味で人間関係の構築の難しさというものを経験することになります。ただ、この経験はその後の人生において間違いなく役に立つものですから、決してマイナスとしてのみとらえる必要はないでしょう。

居酒屋を掛け持ちバイトで選択するメリット

では掛け持ちバイトの一つに居酒屋を入れた場合について考えてみましょう。

まかないを食べることができる

居酒屋など飲食関係の店を掛け持ちバイトに含めることで、その店の食材を使ったおいしいまかないにありつけるというのは、学生にとっては大きな魅力ではないでしょうか。日頃、学食メニューやコンビニ弁当やインスタント食品になじんだ食生活の中で、客として注文したらそこそこの料金を取られるような食材が盛られたまかないを食べる時は、「ああ、ここでバイトしててよかった」と心から思える瞬間かもしれません。

人脈が増える

居酒屋で働くキッチンスタッフ・ホールスタッフのチームワークによって形成される人脈ばかりでなく、誠意ある接客を繰り返す中でのお客さんとスタッフの心の触れ合いから生まれる人脈もあります。その人脈は居酒屋業務の中だけで完結するのではなく、その後の人生における貴重な人脈になる可能性も秘めています。

居酒屋も含めた掛け持ちバイトで、充実した学生を生活を送ろう!

学生時代のエネルギーは人生の中でも刮目して見るべき貴重な財産と言ってよいでしょう。時間が許すのであれば、親からの仕送りでは満足できない分を、掛け持ちバイトによってしっかりと自力でおぎない、さらに楽しく活力あふれる黄金の日々を作り出していく、その醍醐味を味わってほしいものです。その掛け持ちバイトに居酒屋を選択することで、よりいっそう自分自身をアップデートしていけるなら、それはまた素晴らしいことです。ぜひチャレンジしてみてください。

-飲食店ノウハウ
-, ,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.