飲食店ノウハウ

スペイン料理店のバイトとは?口コミからわかる評判と面接対策を紹介!

2019年7月12日

大航海時代の栄光の歴史を誇るスペイン。サッカー大国スペイン。情熱の国スペイン。スペインという国にはいろいろな面で魅力を感じる人は多いのではないでしょうか。そしてそのスペインの伝統文化が生み出したスペイン料理は、世界中に広がり高い人気を維持しています。日本においてもスペイン料理と名がつくお店は数多く存在していて、すでに定着した感さえあります。南欧風異国情緒があふれる独特の雰囲気の店で、情熱の国の料理を味わおうと、多くの日本人がスペイン料理店に足を運ぶ風潮も確立していて大人気のようです。そしてそんな明るく活気ある雰囲気の中で、アルバイトをしてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。そこで今回はスペイン料理店でのアルバイトについて、その評判や実態・採用面接にむけてのポイントなどを確認していきたいと思います。

スペイン料理店のバイトの評判とは?

では具体的にスペイン料理店でのバイトでの評判について見ていきましょう。

スペイン料理店バイトの良い評判とは?

まず、スペイン料理店のバイトで「これはいいな」と思える点を見てみます。

まかない・社割がある

世界的に大人気で多くの人に好まれるスぺイン料理を何とバイト休憩時間のまかないで、しかも社員割引による低価格で食べることができるというのは、大きな喜びではないでしょうか。「ああ、スペイン料理店でバイトしてよかた」と心から思える至福のひとときと言えるでしょう。

グローバルな人間関係の構築

国際的な人気を誇るスペイン料理の店であるからには、そこに関わるスタッフや関係者の中には日本人だけではなく、スペイン人など外国人もいる可能性は高いでしょう。バイトの立場でとはいえ、そういった人たちとコミュニケーションを取り、お店の発展のために協力し合っていくわけです。それまでの経験では得られなかった、より幅広いグローバルな人間関係の構築が可能になるというメリットは、人生の中でもかなり大きな価値を持つことになると思われます。

スペインの文化、言葉を学ぶことができる

そしてそのような環境の中、メニューにある料理の名前をすべてスペイン語で呼び合うという、まるでスペイン本国で行っているような業務のやり方や、さらにフォークとナイフによるスペイン式テーブルマナーの採用という要素も加わってきます。つまりバイトスタッフにもスペイン語・スペイン文化に触れる機会が提供されるのです。こんな身近な場所でエキゾチックな体験ができるとは何とすばらしいことでしょう。

スペイン料理店バイトのよくない評判とは?

次にスペイン料理店のばいとでの「これはちょっといやだな」と言いたくなる点も見ておきましょう。

忙しい時間と暇な時間の差がある

人気のスペイン料理を味わうために多くのお客様が集中する時間帯の忙しさはかなりのもののようです。これはしかし、お客様に食事を提供するお店にとっては、避けられない宿命ですから、スタッフ全員の団結で乗り切っていく他はありません。

外国語がわからない場合もある

料理名だけでなく、時には会話でもスペイン語や英語などの外国語が使われ、読めない言葉・理解できない会話に面食らうかもしれません。熟練者の助けを借りながら慣れていくことが大事です。

学生がスペイン料理店バイトの面接に受かるには?

そこで次は、スペイン料理店の面接に受かるためのポイント確認をしてみましょう。

履歴書の書き方

採用合格のための第一関門として合格につながる履歴書を作成することが大事です。パソコンでもかまいませんが、手書きの場合は、黒の文字で、上手でなくてもよいので丁寧な字を書くことを心がけてください。そして採用担当者が注目する欄として志望動機欄があります。

志望動機の書き方

できればまず第一に、自分が抱いているスペイン料理への興味・思い入れのようなプラスイメージの気持ち、たとえば「スペイン料理には日本料理とはまた違った独特の味や食感があり、食べるたびに何かエネルギーを与えられるような気がします」というようなことををしっかりと伝えることが大事でしょう。
さらに「お金を稼ぎたい」「この店が気に入った」など素直な本音を履歴書用の丁寧な文章に仕上げていきます。
たとえば「自分に付き合いや楽しみのために使うお金は、親の力に頼らず自分で稼いでみたいと思いました」とか「前にこの店に伺ったとき料理がおいしかっただけではなく、スタッフの皆さんの雰囲気がとても良くて、このお店にあこがれを感じるようになりました」というように文を膨らませて、採用担当者に理解してもらえる形に作り上げてみましょう。

面接対策

まずは履歴書に書いた志望動機を口頭で答えるバージョンにして、落ち着いて応えられるようにしておきましょう。そしてさらに「他の料理店ではなく何故スペイン料理店を選んだのですか」と聞かれたときに備えての答えを準備しておきましょう。ただし、紙に書くのではなく口で答えるのですからあまり長い文章である必要はありません。丁寧さ・わかりやすさが大事です。

なぜスペイン料理店なのか?

実際に自分がスペイン料理を食べたときに感じた喜びや、スペイン料理店の持つ雰囲気への共感などの本音を、短くてもよいので丁寧な文章にして答える練習をしておきましょう、さらにサッカーなどを通してスペインという国そのものへのあこがれの気持ちを持っているなら、その気持ちもやはり丁寧に説明する文章にして合体させることでより理想的な回答になることでしょう。つまり「スペイン料理っておいしい」「スペイン料理店の雰囲気が好き」「サッカーの強いスペインにあこがれる」そういう気持ちを面接の場で丁寧に説明し、「そういう理由でスペイン料理店に決めました」と言えるように練習しておきましょう。

スペインが好きな学生にとって、スペイン料理店のバイトはメリットが特に大きい!

スペイン料理をお客様に提供して喜んでいただきながら、スペイン語に触れ、スペイン文化を感じ、スペインの人との交流も生まれるスペイン料理店でのバイト。憧れを抱く人には最高の環境ではないでしょうか。ぜひチャレンジしてみてください。

-飲食店ノウハウ
-,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.