飲食店ノウハウ

飲食店のバイトは高校生にもおすすめ?メリットやデメリットを紹介

リーズナブルな料金で手軽に食事ができたり、お酒が飲めたりするということで、多くの人がいろいろな機会に頻繁に利用する飲食店。今や飲食店は日本各地に無数に存在する状態となっていて、巨大産業に成長しています。それぞれのお店が、工夫を凝らした自慢の味と心を込めたおもてなしで、お客様に高い満足度をお届けするシステムを構築して、覇を競い合う乱立・激戦状態と言ってもよいほどの活況を呈しています。そしてそこでは比較的若い世代の人たちがアルバイトとして数多く働いています。高校生も一定の割合で含まれているようです。高校生にとって、飲食店のバイトとはどういうものでしょうか。その特徴やおすすめポイントなどをご紹介していきます。

飲食店のバイトの特徴とは?

それでは飲食店バイトの特徴とは何でしょうか。高校生が飲食店でバイトするにあたってのメリット・デメリットを具体的に探ってみます。

飲食店バイトのメリット

まず、高校生がする飲食店バイトのメリットは、どんなことがあげられるのでしょうか。

まかない・社割がある

それそれの飲食店の熟練したスタッフによって作られて一定の料金でお客様に提供されるレベルの食事、基本的には高校生が自分の小遣いから出して食べるのはちょっと厳しい金額とも言える食事を、まかないとして無料で、あるいは社割(社員割引)で半額程度の低価格で食べさせてもらえます。食べようと思えばどれだけでも食べられる年ごろでもあるだけに、これは飛びつきたいほどうれしい、願ってもない特典ではないでしょうか。しかも、お客様が大入りで最高に忙しい時間帯をなんとか乗り切った後にありつける食事だけに満足感はこの上ないほどでしょう。

社会経験を積むことができる

お客様と接するときのあいさつ・表情・態度・言葉遣いは、たとえ高校生であっても大人の世界のスタンダードが適用されます。これまではいろいろなお店に行ったときに見ていたおにいさんおねえさんの接客のしかたを、今度は自分がしなければいけないわけです。初めての経験で戸惑うことも多いかもしれません。しかし、店内での指導・研修によって教えられるいくつかの言葉や注意ポイントをしっかりとマスターし、それをお客様と接する現場で繰り返し実践することで大切な社会経験を積むことになります。そしてそれは高校卒業後の生き方に大いに役立つパワーにもなっていくのです。

飲食店バイトのデメリット

次に、飲食店バイトのデメリットも見ておきましょう。

忙しい時間と暇な時間の差がある

飲食店では来客が集中する時間帯とそうでない時間帯があります。時期によってもその差がでてきます。お客様がどっと来られて大入り満員、待ち行列までできる時の忙しさは、現場に入ってみないとわからないほどで、想像を絶するものがあります。

人間関係の構築の難しさ

お客様にサービスを提供してお金を頂くという大人の経済社会の中で働く以上、大人社会の人間関係の中にはめ込まれてしまうことになります。高校生の立場からすると、先輩・後輩の関係や上司と部下の関係など、経験や年齢差のある付き合いに関しては壁が大きいと感じられるでしょう。経験を経れば慣れてくることですが、最初のうちは、不安や違和感を感じることが多いかもしれません。

高校生のバイトにおすすめの飲食店とは?

では、実際に高校生がバイトをするとしたらどんなお店がおすすめとなるでしょうか。

居酒屋

くつろいだ気持ちで和気あいあいとお酒や食事を楽しむお客様に接する居酒屋では、バイトのスタッフも楽しくはつらつと働いています。「お酒の場で高校生がバイトしていいの」と不安に思うかもしれません。18歳未満の場合、お客様のそばに座ってお酒を注ぐ行為は禁止されていますが、お酒や料理を運んだりすることは問題ありません。お店の方もその辺はしっかりと守ってくれます。実際に居酒屋でバイトをしている高校生はたくさんいます。若く活気あふれる居酒屋バイトスタッフのチームワークの中で働く環境が整っています。

ファミレス

居酒屋と違って食事が中心となることが多いファミレスは、「酒に酔ったお客さんはちょっと」という高校生のバイトにとってのねらい目です。高校生でバイトが初めての人でも多く働いていいて、初心者でも気軽に始められます。現場で指導やアドバイスを受けながら慣れていくことが大事です。

喫茶店

喫茶店の場合はコーヒーや軽食が中心で本格的な食事はありません。のんびりゆったりとした気持ちでコーヒーと共に穏やかな時間の経過を楽しむ客様が多いようです。そんなおだやかで落ち着いた雰囲気の中でのバイトの方が自分には合っていると思う人にはおすすめです。

高校生でも働くことができる!主要都市の飲食店のアルバイト求人を紹介!

渋谷・横浜・池袋のバイト募集URLを記載しておきます。

渋谷の飲食店バイト

土佐わら焼き 龍神丸 赤坂店:http://ryujinmaru.favy.jp
焼くことと蒸すことで絶品の味が生まれる藁焼き鰹。土佐仕込みの味が楽しめます。

バイト料の日払いOK、学業・家庭有線もOKです。
参考元:https://weban.jp/kanto/tokyo/cty130713113/st20002164/ljbtyp12/mjbtyp1201/merit351/

 

横浜の飲食店バイト

まぐろ問屋 三浦三崎港 横浜ポルタ店:http://www.neo-emotion.jp/post_kaitensushi/kaiten-porta/
仕入れたばかりの新鮮な鮮魚がリーズナブルな料金で楽しめます。家族連れや友人グループでどうぞ。

高級海鮮のまかないが100円でOKです。学生バイト活躍中、面接は学校帰りでもOKです。
参考元:https://baito.mynavi.jp/cl-002568308344/job-30213204/
参考元:https://baito.mynavi.jp/kanagawa/city-161/ss-1/ssm-2/kd-240/

池袋の飲食店バイト

やよい軒 南池袋店:https://www.yayoiken.com/store/detail.php?store_id=3408
定食のジャンルが豊富で、訪れるたびに選ぶ楽しみがある定食屋さんです。

平日のみや週5日など希望シフト相談可能です。
参考元:https://weban.jp/kanto/tokyo/cty130713116/st20002169/merit351/

高校生が飲食店でバイトすることは、メリットも多い!

居酒屋・ファミレス・喫茶店などで高校生が初めてアルバイトをするとなれば、事情も要領もよくわからない未体験ゾーンへの突入ということで、いろいろと不安もあることでしょう。でも実際その中に入り込んでしまえば、先輩スタッフがいろいろとアドバイスをしてくれたりして、少しづつスムーズにこなせるようになり、楽しさも味わえるようになっていきます。「始める前はビビってたけどやってみたらなんとかなったな」というように思えるでしょう。ぜひチャレンジしてみてください。

-飲食店ノウハウ
-, ,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.