飲食店情報

刈谷に行くなら必ずチェックしたい名物を紹介!

刈谷と言えば、日本でも有数の自動車工業都市。「世界のトヨタ」のグループ企業の本社や工場がたくさんあって、日本の産業を背負うと言ってもよいくらいの重要都市でもあります。そして、そういった企業に関わる業務や小ドライブで刈谷を訪れる人に満足してもらえる名物もたくさんあります。刈谷を訪れたら、所用を済ませて「はいサヨナラ」ではなく、刈谷の名物を食べる楽しみ、選ぶ楽しみを味わってみてはいかがでしょうか。

 

刈谷の名物料理店7選

 

ランチやディナーで刈谷の名物料理を味わってみませんか。地元の人にも訪問客にも喜ばれる名店を紹介します。

①俺の夢

 

この投稿をInstagramで見る

 

hideya takasu(@hi_takasu37)がシェアした投稿 -


JR刈谷駅から徒歩約2分のところにあるラーメン屋さん「俺の夢」。カウンター席12席。一人でも入りやすい感じです。数量限定の和風豚骨醤油ラーメンが人気です。替え玉や火の玉(豆板醤の挽き肉)もあります。辛いものにチャレンジしたい人には「地獄ラーメン」がおすすめです。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23000964/

 

②やま平

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ai(@canetai)がシェアした投稿 -


名鉄三河線刈谷市駅から徒歩6分、外観・内装共に老舗と言った感じで落ち着いた雰囲気のうなぎ屋さん「やま平」。地元の人にたいへん愛されています。人気店のため、ランチタイムはかなりの混雑が予想されますが、それだけに味は大満足できることでしょう。余裕があれば少し時間をずらして行ってみてください。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23005463/

 

③究極の北京飯・らーめん 半熟堂

出典:https://tukemenshaikki.com/shop/hanjukudo/

刈谷駅から徒歩約2分、本場に匹敵する本格中華が味わえるお店「半熟堂」。「北京飯」は看板メニュー。ふわふわ卵の魅力で食欲を掻き立てられます。常連さんによる食べ方では、まず先に「半熟台湾まぜそば」をオーダーして、後でライスを追加オーダーして「北京飯」にするとのこと。おいしさを2度味わうのが通のやり方なのだそうです。

https://tukemenshaikki.com

 

④玉響 刈谷店

 

この投稿をInstagramで見る

 

@canako884がシェアした投稿 -


「玉響 刈谷店」は普通の民家をそのままラーメン屋さんにした感じの落ち着いた外観が特徴。肝心のラーメンは透き通った魚介スープ。チャーシューの味付けも絶妙です。大根の薄切り皮で包んだ大根餃子もあっさり感があるとして人気メニューです。ぜひ訪れてみてください。

https://www.tamayura-ramen.com

 

⑤カフェ・ベリー

「カフェ・ベリー」は昭和の時代の商店を思わせる外観。それもそのはず、お米屋さんを改装した店舗だとのこと。刈谷駅近くにあるレトロモダンなイタリアンカフェレストランです。店内はおしゃれな雰囲気で、デートや女子会・ママ友の集まりにもおすすめです。子供連れママさんも結構多いそうです。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23002754/

 

⑥ひろさんラーメン

 

この投稿をInstagramで見る

 

冨田駿介(@tom.1220)がシェアした投稿 -


刈谷駅のすぐ近く、200mほどのところにある「ひろさんラーメン」。ラーメンのメニューは20種類以上あり、毎月新作も登場しているということで、常連客に大人気。地酒や各種焼酎もそろっています。ランチにもディナーにもぴったり。飲み会後の締めにも利用できます。ビジネスマンに使いやすいお店です。

https://www.hirosanramen.com

 

⑦焼肉食堂たつみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

グラサポカーリー(@grampus777)がシェアした投稿 -


愛知教育大学に近い住宅街の中にある「焼肉食堂たつみ」。地元の常連客に愛される穴場的なお店です。アットホームな雰囲気で、おしぼりも、お茶も、ビールも、お皿も全部セルフ。鮮度抜群で値段はリーズナブルなホルモン屋さん。地元の空気を味わいたいなら、ぜひ訪れてみてください。

https://tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23041669/

 

刈谷名物お菓子3選

メイン料理の後はデザートが欠かせませんよね。ここでは刈谷名物スイーツを紹介します。

①大人の黒いちご大福

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nozomi(@n_o_z_o_m_i_)がシェアした投稿 -


「大人の黒いちご大福」は外側はコーヒー風味のお餅生地。中身もコーヒー風味で、いちごと生クリームがたっぷり詰まった上質な餡。絶妙なブレンドが上質の美味を生み出している大福です。人気の名物和菓子店「御菓子処 吉野屋製菓舗」で販売されています。

https://yoshino-ya.com/

 

②伊勢茶栗ういろ

出典:https://www.torayauiro.co.jp/teiban10.html

「虎屋ういろ 刈谷ハイウェイオアシス店」で販売されている、定番名物お土産「伊勢茶栗ういろ」。伊勢茶の豊かな風味と栗の控えめな甘みがマッチして、お茶や紅茶との相性も抜群のういろに仕上がっています。他にもいろいろなういろがあり、選ぶのが楽しみです。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23037645/

 

③ミササガMAKI

 

この投稿をInstagramで見る

 

パティスリーフレーズ(@patisseriefraise)がシェアした投稿 -


刈谷で人気のロールケーキ「ミササガMAKI」。刈谷市の野田新町駅からは徒歩13分ほどのところにある、人気洋菓子店「パティスリーフレーズ」で販売されています。ふんわり食感の生地と上品な甘さの生クリームに、メープルシロップがブレンドされており、そのコラボがハイレベルなおいしさを作り出しています。

https://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23036137/

 

名物お土産を選ぶなら刈谷ハイウェイオアシスに

"刈谷の魅力的な名物お土産が目白押しのお店と言えば「刈谷ハイウェイオアシス」です。伊勢湾岸自動車道の刈谷パーキングエリアからも行けるのと、一般道からも入れるという便利さもあって、お土産を求める人たちに大人気のスポットです。そこで、刈谷ハイウェイオアシスで買える名物お土産を紹介します。

http://www.kariya-oasis.com/

 

刈谷ハイウェイオアシスの名物お土産10選

名物お土産人気スポットだけに、数多くの商品が並んでいますが、その中から特に人気が高いものを紹介します。

 

①赤福餅(赤福)

出典:https://www.akafuku.co.jp/product/

300年を超える歴史を持つ和菓子。伊勢地方で知らない人はいないと言われるほどの名物です。食感の柔らかなお餅の上に、舌触りも滑らかで程よく控えめな甘さのこし餡がのっています。つい何個も食べたくなるような味ということで大人気です。

 

②ゆかり(坂角総本舖)

出典:http://www.bankaku.co.jp/online/yukari.php

全国的な知名度をもつ名物お菓子です。新鮮な海老のうま味を最大限に引き出した豊かな風味と香ばしさに、サクサクの食感がマッチして、噛み始めた瞬間からそのおいしさが口の中に広がります。病みつきになりそうな名物です。ぜひお土産にどうぞ。

 

③小倉ういろ(虎屋ういろ)

出典:https://www.torayauiro.co.jp/index.html

先に虎屋ういろの「伊勢茶栗ういろ」をすでに紹介しましたが、「小倉ういろ」も虎屋ういろが誇る名物の一つです。上質の甘みともちもち感がおいしさを高めています。他にも、栗ういろ・白ういろ・抹茶ういろ・黒ういろ・こしあんういろ・ よもぎういろ・虎ういろなど、豊富なういろのバリエーションが揃っていて、どれを選べばよいのか迷ってしまいそうです。

https://www.torayauiro.co.jp/teiban10.html

④大あんまき(藤田屋)

出典:http://www.anmaki.jp/oanmaki/

江戸時代から続く地元の名物です。外側はふわふわっとしたどっしり感のある生地。中には程よい甘さのあんこがたっぷり。名前の通り大きめのサイズですが、おいしさと食べやすい食感のおかげで、あっという間に食べてしまう人も多いようです。あんこの他に、チョコやゆずあんなどもラインアップされていて、選ぶ楽しみもあります。

 

⑤名古屋 小倉トーストラングドシャ(東海寿)

出典:http://tokaikotobuki.jp/#top

名古屋名物として有名な小倉トーストをラングドシャに!ということで注目を浴びています。そして、実際に味わってみると、小倉あんの風味がしっかりしていてコクがあるチョコと、ほんのり甘みのマーガリンクッキーが見事にマッチ。サクサクの食感もよいということでさらに注目され、人気を博しています。

 

⑥青柳ういろう(青柳総本家)

出典:https://www.aoyagiuirou.co.jp/

羊羹でもゼリーでもお餅でもない独特の食感に程よい快適な甘さで大人気、知らない人はいない名物「青柳ういろう」。お土産としても定番中の定番で、一個ずつ包装されているので、会社の同僚へ配る名物お土産としても最適なのがうれしいです。

 

⑦千なり(両口屋是清)

出典:http://www.ryoguchiya-korekiyo.com/products/list.php?category_id=56

一見すると「どら焼き?」と多くの人が思うようです。でも、実際に食べてみると、外側がふんわりと心地よい、高級感のある食感で、あんの甘みも抜群。よりおいしい味わいです。割とボリュームがあり一個でも食べ応え十分。同僚に配るお土産などとして最適の名物ですね。

 

⑧ うみぁーっ手羽(石昆)

出典:http://www.ishikon.com/

しょうゆ味・八丁みそ味・ピリ辛味があり、電子レンジでチンして簡単に食べられます。味がしっかりしみ込んでいて、小骨などはそのまま食べられるほど全体が柔らかく、お酒のつまみやご飯ののおかずなどにもなります。多くの人に喜ばれる名物お土産と言ってよいでしょう。

 

⑨大須ういろ(大須ういろ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

千春(@shanqianchun)がシェアした投稿 -

茶、 桜、 柚、 黒などの種類があります。どれももちもちとした、食べやすい食感で、甘さも上品で控えめ。後味もしつこくなく、すっきりとした感じです。名物お土産として自信を持って配れます。

 

⑩えびせんいろいろ(えびせんべいの里)

 

この投稿をInstagramで見る

 

つるぐるめ(@akochan38)がシェアした投稿 -


お手軽なお菓子として誰でも知っている名物「えびせん」のお土産バージョンです。配る相手に合わせられるよう、小さな袋一つ一つに小分けされているものと、大きな袋にまとめられているものがあります、お土産を配る側への配慮がうれしいです。

 

刈谷へ行ったら魅力ある名物を探してみよう

自動車産業で栄える街「刈谷」には、そこで働く人や、社用・所用で訪れる人に喜ばれる名物がいろいろあります。長い歴史を持つものから、新しく生み出されたものまでさまざま。地元の人たちに愛され、訪れる人たちにも愛される名物が豊富にあります。今回紹介した刈谷の名物はほんの一部です。刈谷を訪れたら、刈谷の魅力ある名物をいろいろ探してみてください。

-飲食店情報
-, , ,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.