就活ノウハウ

飲食店のサブスクリプションで得する方法とは。加入方法もチェック

飲食店のサブスクリプションとは、会費制、回数券購入制、定額制などを指します。欧米を中心に広がりを見せている制度です。日本では言葉に馴染みはないものの、新聞の定期購読やお米や牛乳の定期購入などがあり、それらも形としてはサブスクリプションになります。最近は飲食店にもサブスクリプションが導入されています。サブスクリプションで月額で先に料金を支払っておけば、実際に店舗で食事をしたときは支払いがなかったり、安く食事ができるようになるのです。当記事では飲食店におけるサブスクリプションについてご紹介します。

導入店の種類は幅広い

飲食店のサブスクリプション導入店の種類はかなり幅広くなっています。ラーメン店、カフェ、フレンチレストラン、居酒屋など、様々な飲食店に取り入れられているので外食の機会が多い方は必見です。

店舗によって変わるサブスクリプション内容

飲食店のサブスクリプションは店舗によって内容が変わります。
例えばあるフレンチレストランでは、飲み放題食べ放題で1ヶ月3万円という価格です。更に、自分以外の友達3人分の飲食代も賄うことができます。ラーメン屋店では、月額8,600円で一日一杯まで毎日ラーメンを食べることができたり、月額300円ラーメンを注文する時に好きなトッピングを一種類無料で選ぶことができるというものもあります。定価で月何回でも利用することができるという場合もありますが、月何回までと回数に制限があったり、利用できる時間が決まっていることがあります。

飲食店のサブスクリプションの料金とは?

飲食店のサブスクリプションの料金は店舗によってことなりますが、だいたい月額制です。月にいくらか決まった額を支払うことで、来店し飲食したときの支払いは0円となります。
また、一部だけがサブスクリプション制という場合は、普段の月額を支払っていると、注文した食事代金だけを支払い、ドリンクやトッピングなどは無料でつけることができるというものもあります。

来店回数によってお得になるか分かる

月額いくらと決まっていて、何回でも上限なく来店し食事ができるというような場合、毎日通えば、サブスクリプションとして支払った額よりもお得に食事をすることができます。来店する回数が多ければ多いほど、月額制の場合お得に飲食することができますね。
またほとんどの場合、サブスクリプションを使用して食事をしたほうが、普通に食事をして料金を支払うよりも安くお得な価格で設定されている事が多いです。1回から2回ほど来店すれば元をとることができるほどのお得な価格で利用できるお店が多くあります。

期間によって変わる料金

期間によって料金が変わるサブスクリプションもあります。1ヶ月だけの契約であってもお得に食事ができるものの、3ヶ月や1年と長い期間契約することで、より安くお得な価格となり、来店すればするほど更にお得に食事ができるというプランを用意している飲食店もあります。
ほとんどの場合、長く契約をするプランのほうがお得に利用することができます。"

サブスクリプションの加入方法とは?

では実際にサブスクリプションを利用したいという場合はどうしたらよいのでしょうか?
サブスクリプションを活用したい場合は会員になる必要があります。飲食店のサブスクリプションを導入している店舗では、多くが専用のアプリを出しています。アプリをインストールすることで会員登録をするページがあります。アプリだと簡単にスムーズに会員登録することができます。アプリがない場合は、公式サイトにて、会員募集が行われているため、WEB上のページから会員登録をすることができます。

サブスクリプションへの登録方法

サブスクリプションの専用アプリがある場合はそちらから、ない場合は公式サイトから行います。サブスクリプション会員登録や定額制会員登録、〇〇円で毎日〇〇食べ放題、飲み放題などと表示されているため、タップで次に進みます。
会員登録画面では、SNSアカウントやメールアドレスなどを登録し、ユーザー登録を行うことが多いです。

登録の記入内容がある

サブスクリプションの会員登録に関して、記入すべき内容があります、ほとんどの場合はメールアドレス、電話番号、氏名、住所などとなります。
また、定額制ということもあり、月々の支払いに必要となるクレジットカード情報を入力する必要があります。飲食費の引き落としに使用できるクレジットカードを登録しましょう。ユーザー登録が済み、会員登録完了となると、プランなどを選択します。〇〇円で〇〇プランなど、価格とサブスクリップションの対象となる商品や上限回数などが記載されています。自分の生活に合うプランを選択し登録を完了させましょう。
プランなどの選択が終わると、すぐに活用することができます。

飲食店のサブスクリプションを活用することにより、飲食代がお得になります。普段から毎日通ってランチをする、夕食はいつもここ!などというお店でサブスクリプションがあれば、かなり食費を削ることができます。
また、後輩などに奢らなければいけない場面が多いという場合も、一緒に食事をする人の食事代まで賄ってくれるというお得な飲食店のプランもあります。上手に活用し、お得に美味しい食事をしましょう!常連で通っているお店にサブスクリプションが導入されていないか確認してみてください。

-就活ノウハウ
-,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.