飲食店情報

モーニング発祥の地一宮市にてどんな名物があるのか?

モーニングサービスが生まれた街、一宮市にはどんなモーニングの店があるのか?モーニング以外にもどのような名物があるのか?一宮市は名古屋市内からも近いので、愛知観光の際にはおさえておきたいお店やお土産を調べて見ました。事前に把握して効率よく訪問できたら、一宮市を満喫できて楽しみが増えますよ。

一宮市名物モーニング

モーニングサービスがどのように生まれたのか?そして発祥の地でモーニングを体験してみましょう。

モーニング発祥の地

一宮市は昭和30年代に毛織物工業の中心地として急速な発展をとげました。喫茶店の数も多く、お向かい同士で喫茶店、3軒先は喫茶店、そんな景色も多々見られます。当時、町の人たちは昼夜を問わず、喫茶店を応接や会議室代わりにして商談や打合せをしていたそうです。そこでとある喫茶店のマスターが朝のサービスとして、コーヒーを頼んでくれた人にゆでタマゴとピーナッツをつけたのがモーニングサービスの始まりとのことです。

一宮モーニング三か条

商工会議所青年部が町おこしの一環で一宮モーニングと命名して様々なイベントを実施したり、一宮モーニング協議会を設立して一宮モーニングの三か条を推進してます。

その三か条とは
1.一宮市内の飲食店にて提供されること。
2.起源に倣って、卵料理を付けること。
3.できるだけ一宮産の食材を使うこと。
です。伝統と地元の食材を利用するというところがとてもいいですね

実際に行ってみようモーニング

今では一宮のモーニングはお店により様々な内容が楽しめます。一宮モーニングのお店とメニューを見てみましょう。

クローチェ

出典:http://cloud9market.net/about/

自家製のアツふわサイコロトーストにメイプルシロップをかけることで病みつきになります。

http://cloud9market.net/

アルビノール

出典:https://albinord.jp/

老舗ケーキ屋さん。ケーキ10種類盛り合わせのモーニングサービスは甘いもの好きにはたまらないですね。

https://albinord.jp/

COCORO CAFE

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuro☆chi-shin(@kuro._.chi_shin)がシェアした投稿 -

パンの中にシチュードリアが入っているという見た目がおしゃれなメニューがあります。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23043907/

グリーングリル

 

この投稿をInstagramで見る

 

グルメ、スイーツ東海(@yuki_motti)がシェアした投稿 -

モーニングの種類が10種類もあります。ドリンクメニューも充実で組み合わせも自由と贅沢なモーニングです。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23043064/party/

茶音 姫

 

この投稿をInstagramで見る

 

OHiromi(@ohno.hiromi)がシェアした投稿 -

自宅のようなお店で和洋折衷のようなモーニングと人の温かみを感じるお店です。

https://tabelog.com/aichi/A2303/A230301/23043065/

Poco a Poco

出典:https://pocoapoco.owst.jp/

子供づれの親子大歓迎のお店です。親も安心して子供遊ばせながらのんびりモーニングしてみてはどうでしょうか。

https://pocoapoco.owst.jp//

シェルボン

 

この投稿をInstagramで見る

 

名古屋の食べログAYA(@_k_taberu_)がシェアした投稿 -

高級感あふれる店内で厳選した食材を使用したこだわりモーニングを食べられます。全て手作りです。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23010109/

一宮市の名物グルメ4選

ここでは一宮市のおいしいグルメを紹介していきます。

太田屋尾西

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshi(@red55norn)がシェアした投稿 -


味噌煮込みうどんの一筋の老舗、シンプルに極められた味が好評です。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23001809/

サガルマータ

 

この投稿をInstagramで見る

 

めぐ(@megugumi1975)がシェアした投稿 -

日替わりランチはサラダ、スープ、本日のカレー一周と焼きたてのチーズナンがセットで食べられます。カレーとナン好きにはたまらないです。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23008610/

虎玄

 

この投稿をInstagramで見る

 

虎玄一宮店公式(@toragenichinomiyaofficial)がシェアした投稿 -

もちもちした太麺とゴマの効いたクリーミーなスープとの組み合わせの担々麺は大人気の一品です。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23062466/

御菓子司 亀屋

出典:http://www.kame-ya.net/tenpo.html

和菓子のお店の片隅で食べられるのが名物の木曽川パフェです。寒天、白玉だんご、わらび餅はまるで清流木曽川の水と、川べりにある小石を表現、そして苔を抹茶で表現した見た目も楽しませてくれます。アイスは抹茶とバニラから選べます。

http://www.kame-ya.net/tenpo.html

一宮逸品!地元ならではの食15選

地元に密着した一宮のお店を15選ご紹介します。

フレイバー

出典:http://www.flavor.co.jp/tearoom/

フレイバーは日本にシフォンケーキを広めた草分け的存在です。定番を大切にして磨き上げることに重きメープルシフォンケーキは最も人気のある商品です。

http://www.flavor.co.jp/

アメハマ

出典:http://amehama.co.jp/index.html

昭和43年に創業した「あめ菓子」を手がける製菓店で品質にこだわり続ける会社です。その中でも抹茶ソフトは、愛知県西尾産の香り豊かな抹茶とやさしいミルクをあめに練り込むので最後まで抹茶の風味が存分に楽しめます。

http://amehama.co.jp/

仏蘭西風洋菓子シトロンヴェール

出典:http://www.citron-vert.jp/

大人可愛いデコケーキのプリンセスシリーズは大人でも目を引きます。純白のドレスを纏った女の子の形のケーキのスカーレットは、女性に大人気のデコレーションケーキです。

http://www.citron-vert.jp/

パティスリー・ケー・シマオ

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社リアルアイ(@realai138jp)がシェアした投稿 -


路地に入ったところで隠れ家的なお店。神戸の老舗で10年以上修行したパティシエが作る多彩なショコラや色鮮やかなケーキ、焼き菓子が揃う。チョコの中に一宮産のはちみつ福来蜜ふくらみつを絞り入れ上品な甘さとはちみつの風味が癖になる味わいになっています。

http://www.patisserie-k-shimao.com/

カンツバキ NOBU

出典:http://kantsubaki.com/

昭和52年、当時高級だった西洋菓子を身近なものに、誰でも手に取れる値段にとオープンしたカンツバキ。オススメは滑らかな口溶けが特徴のプリン。バニラ風味のシンプルなプリンです。

http://kantsubaki.com/

パティシエールブリアンブラン

出典:https://www.brillantblanc.com/

地産地消の食材にこだわり、安全な食材を使用した菓子作りを心がけています。焼き菓子の人気No.1は、一宮市内にある蜂場から仕入れるはちみつを生地に混ぜ込んで焼き上げた一宮ハニーマドレーヌ。キャラメルソースをかけてコクを加えたマドレーヌは、口の中にはちみつの香りが豊かに広がります。

https://www.brillantblanc.com/

ラ・カンパーニュ

出典:https://www.la-ca.jp/

毎日でも通いたい、家族で気軽に食べてもらえるお菓子をと、素材、新鮮さにこだわるスイーツ店。生ケーキは50種類以上揃っています。地元ブランド卵で作るうふバウムは絶品です。

https://www.la-ca.jp/

菊一あられ

出典:http://www.kikuichi-arare.net/shop.html

手間をかけて作り上げる従来の製法で材料にこだわった「あられ」が売り。昔ながらの伝統の製法と味を守る米菓店です。人気No.1は昆布。海老・ごま・青のりを入れ焼き上げた良質な昆布の風味が香ります。

http://www.kikuichi-arare.com/

和菓子 ふくら庵

出典:http://www.fukuraan.com/

あんの苦手な人にこそ食べて欲しい素材にこだわった和菓子店。契約農家に減農薬・減科学肥料で特別に栽培してもらった海道十勝産小豆を丁寧に炊いて作る自家製餡を使った和菓子がすらりと並びます。自慢の餡の美味しさを生かした「ふくら餅」が人気です。

http://www.fukuraan.com/

大口屋

出典:http://www.ooguchiya.co.jp/index.html

文政元年に創業して創業200年の歴史を持つ老舗和菓子店。伝統の技術を守りながらも、時代に合わせて素材を活かした菓子を追求し続けています。尾張地方でよく食べられる麩を和菓子に取り入れた「餡麩三喜羅」は、職人が丁寧に仕上げたもっちり感が特徴。丹波産小豆を使った上品なこし餡の組み合わせが絶妙です。

http://www.ooguchiya.co.jp/

com-cafe三八屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

com-cafe38ya(@comcafe38ya)がシェアした投稿 -


「com-cafe三八屋」は苦みの奥に濃い甘みと香りを持つ、オリジナルブレンドコーヒーを提供。隣接する小さなビール工房「一宮ブルワリー」では製造中止になった地ビールを平成23年に復活させ、三八屋となりのマイクロブルーワリーでビールを手作りしているそうです。

http://38ya.org/

野田屋菓子舗

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田屋菓子舗(@nodayakashiho)がシェアした投稿 -


秘密の配合で炊き上げる滑らかな餡をパイにあわせた商品が特徴。地域の人たちにも愛される口当たりで、知る人ぞ知る銘菓です。

https://tabelog.com/aichi/A2302/A230201/23007164/

安藤鰹節店

出典:https://andokatsuobushi.hp.gogo.jp/pc/

創業160年余の老舗乾物店が、乾物をもっと身近に味わってほしいと試行錯誤を重ねて生み出した豆菓子が人気。毎日、店で削る鰹本枯節の粉を使用することで、魚の臭みがなく化学調味料に頼らないお菓子に仕上げています。

https://andokatsuobushi.hp.gogo.jp/pc/

ロータリー三楽

出典:http://www.sanraku.net/yakibuta.html

店主が厳選して仕入れる精肉や、その自慢の肉を使った総菜が人気のお肉屋さん。名物の特性焼豚は、昭和33年の創業当初から守り続けているす秘伝のタレを継ぎ足し、オーブンでじっくりと焼き上げた一品です。

http://www.sanraku.net/

株式会社なごやきしめん亭

出典:https://www.kishimentei.com/

明治10年創業、麺作りに徹した「なごやきしめん亭」。きしめんとみそ煮込みうどんの両方が味わえる人気のセットがあるそうです。多加水方式で製麺したコシとのど越しが抜群の半生めんです。

https://www.kishimentei.com/

一宮は独自のモーニング文化と美味しいグルメが味わえる街

一宮の名物を調べてみましたが、モーニング発祥の地だけにあってモーニング提供のお店がたくさんあることと、モーニングが提供されるようになってから各お店毎に独自のモーニングに発展していことがわかりました。他にも美味しいグルメがたくさんあることがわかりましたね。一宮を観光の際はぜひ今回の記事を参考に食欲を満たしてみてください。

-飲食店情報
-,

Copyright© みちしるマガジン , 2021 All Rights Reserved.